今の社会にメスを入れましょう

いちどこの社会はクリーニングが必要なのです。

現代の日本の社会は、邪悪な空気に満ち溢れており、健全な魂が育つ基盤が崩壊しております。そのため、アダルト動画による社会基盤の再生が必要なのです。
今の日本は、まず生まれてすぐに教育が始まります。幼稚園や保育園といった、2才や3才の子供の時点で、すぐに教育がはじまり、マインドコントロールが始まっていくわけです。
その後小学校、中学校、高等学校から大学や専門学校と、日本の若者は生まれてから成人までのとても大事な人間の基本となる部分の生育期間、ずっと間違った教育を受け育っていくことになってしまいます。

これではまずい。アダルト動画を見れるようにしなければいけません。
教育現場でこそ、アダルト動画をきちんと見せ、ちゃんとした性教育をしていくことが、われら現代の大人に課せられた責務なのであります。例えば現代、やたらと少子化だ少子化だと騒いでおりますが、こうなってしまったのもきちんとした性教育をしてこなかったつけがまわってきたためでしょう。まともな恋愛や性行為ができなくなってしまったかわいそうな現代人。

この悲劇を繰り返さないためにもアダルト動画をまず見ること。ここから始めましょう。見せるのもただのアダルト動画ではなく、きちんと性行為をしているものです。ちゃんとおとこの役割や、女の役割、それぞれのすべきことをきちんと映しているアダルト動画が好ましいですね。なんでもいいというわけではありません。例えば男性が女性の体をどう扱えばいいのか、いいムードを作るにはどうすればいいのか、セックスの時どうすれば相手を喜ばせる事ができるのか。

こういった教科書になるようなアダルト動画をちゃんと見せて教育していくのです。どうしてもアダルト動画というとなにかいかがわしいもの、いけないものという固定観念がいまだに根強く残っています。こういった古くすたれた価値観は排除しなければいけません。今まで何の疑いも無く頼り切っていた価値観を捨て去るのはとても勇気がいることです。確かに怖いでしょう。
しかしそれでは何も変わりはしません。アダルト動画による革命が今こそ必要なのです。人は一人では生きてはいけません。道しるべとなるものが必要なのです。

それが健全なアダルト動画です。恐れてはいけません、ともに立ち上がり未来を築きましょう。